会社概要

会社概要

会社名

ソフト総研株式会社 ~SoftSoken Corporation~

設立

1992年(平成4年)7月20日

所在地

〒211-0025
川崎市中原区木月3丁目22-6
tel   044(750)0144
fax  050(3153)0780

業務内容

システムコンサルティング
システムコーディネート
企業向け業務用アプリケーションソフトの設計・開発・保守


 

会社沿革

1992年(平成  4年)有限会社設立
1993年(平成  5年)「販売管理」「税務管理」「給与管理」を開発し販売開始
1995年(平成  7年)パチンコ店向け「いきつけ」「貯玉管理」を開発、全国でサービス展開
1996年(平成  8年)軽作業人材派遣業システム開発
1999年(平成11年)株式会社に組織改変
2000年(平成12年)青果受発注の全自動システム開発(24時間365日連続稼動)
2001年(平成13年)カシオ「楽一」取扱い開始
2003年(平成15年)カスタマイズ型業務ソフト「客先専伝」を販売開始
           学校給食食材納入ソフト開発、神奈川県内パン製造業者に納入
2004年(平成16年)診療所向けレセプトシステム、医師処方・薬局・検体検査システム開発
           クリーニング業向け「レジ受付システム」開発
2007年(平成19年)歯科医院向け受付システムを開発
2008年(平成20年)京都データセンター開局 クラウド事業開始
           銀行健康保険組合に特定健康診断・保険指導システム納入
           損保・生命保険代理店向け保険業務支援システム開発
           新聞社向け購読料顧客管理システム納入
2010年(平成22年)東京データセンター開局
           レンタル方式カスタマイズ型業務アプリ「客先専伝」事業展開開始
2013年(平成25年)株式会社きっとエイエスピーの正規販売代理店となる
           ハイブリッドシンクライアントソリューション「GO-Global」取扱い開始
2014年(平成26年)モバイル営業支援ツール「おしえてスマホ」取扱い開始
2016年(平成28年)株式会社インフォマートのシステム連携パートナーとなる
          「客先専伝」とインフォマートの「BtoBプラットフォーム」が連携を開始
2017年(平成29年)大阪データセンター開局
                            アマゾンクラウドコンピューティングサービス運用開始


      

会社代表

経歴

代表取締役 
尾内孝博(おないたかひろ)

中堅システム会社にてDOSの時代からパソコンによるシステム開発に携わる。当時のユーザーはNEC(我孫子工場、相模原工場、三田工場)、航空自衛隊(市ヶ谷基地、千歳基地、百里基地)。後に米国国防総省開発・採用プログラム言語Adaで民間企業向けアプリ開発に携わる。アプリケーションの開発実績・経験及びユーザーサポートは多義に亘り豊富。複雑なシステムでも様々なハード/ソフトの組合せにより簡単に安価に組み立てることを得意とする。SE、プログラマー、ネットワーク技術者、システムコーディネーター。 
音楽学校出身。オーケストラの指揮法、職域アンサンブルの指導法を学ぶ。音楽を愛する仲間で作った音楽愛好会『テイクムジカ』からソフト開発会社が誕生。音符をプログラムに、楽器をパソコンに置き換えて、感動を与えられる「演奏=サービス」を目指す。

お客様へ 

私はずっと「ソフトは生きもの」と言ってきました。この意味はいつも気にかけ面倒を見ていないと立派に成長しないからです。自分たちで使うソフトは開発会社に任せきりにするのではなく一緒になって開発に入ってきて欲しいと 願っております。自分が開発したソフトだという認識を持ち、使いながら、なおも良くしていこうといった気持ちがあれば、きっとすばらしいシステムに育っていくことでしょう。
私たちは皆さまと一緒になって開発していきます。